【ホンマでっかTV】これで肩こり解消!鎖骨ほぐしでスッキリ快適に

なにかお悩みですか?

2025年5月15日放送『ホンマでっかTV』で肩こりの解消について特集されました。

出演したのは、医師で理学療法士の吉田一也さん。

肩こりの専門家の第一人者ですが、「鎖骨ほぐし」を提案し肩こりの解消方法を解説してくれました。

【ホンマでっかTV】これで肩こり解消!鎖骨ほぐしでスッキリ快適

『ホンマでっかTV』では、鎖骨をしっかりマッサージすることで、どれだけ肩こりが解消するか?

ていねいに解説してくれました。

【ホンマでっかTV】これで肩こり解消!肩こり度合いチェック

まずは、肩こりの度合いがどれくらいかのセルフチェックします。

背中の後ろで手が組めるか?

首・肩こりで凝り固まっていると両方つかめないそうです。

また左右で組める度合いに差がある場合、隠れ肩こりか、痛みの原因につながることもあります。

【ホンマでっかTV】これで肩こり解消!鎖骨ほぐしの方法

YouTube動画は、初級者向けからあり、慣れないうちは痛いので皮膚をさするだけにしておきましょう。

慣れてきたら、皮膚をつまみます(中級編)

まず「鎖骨ほぐし」は、鎖骨の上下と内側の4箇所(4つの筋肉)行います。

  1. 僧帽筋上部線維周辺(鎖骨の上 外側)
  2. 胸鎖乳突筋周辺(鎖骨の上 内側)
  3. 三角筋前部線維周辺(鎖骨の下 外側)
  4. 大胸筋鎖骨部周辺(鎖骨の下 内側)

皮膚をつまみ、上下左右斜めにひっぱりましょう。

痛気持ちいいぐらいの強さでひっぱります。

しっかりつまんで引き剥がすイメージで5秒間行います。

朝昼晩3回やるのがいいでしょう。

入浴中にやってもいいそうです。

【ホンマでっかTV】首のこりを解消しよう

鎖骨ほぐしのほか、吉田先生が「首のこりのストレッチ」のやり方も教えてくれました。

(やり方)

  1. 腕に手を当てて皮膚を押さえます
  2. アゴをを上に伸ばします。

「頭が前にある状態=首の後ろの筋肉が緊張している状態」にあるそうです。

腕のしびれがある人は肩こりが原因の可能性があるそうなので、このマッサージをやってみるといいでしょう。

【ホンマでっかTV】これで肩こり解消!なぜ、鎖骨ほぐしななのか?

鎖骨周りは普段の生活で圧迫され続けています。

カチカチに硬くなってしまっている状態でストレッチしても、深い所にある筋肉が伸びないので、効果が感じられないようです。

そこで、まずは筋肉に張り付いた皮膚や脂肪をはがすようにひっぱると、圧迫から解放されるとのこと。

鎖骨まわりをほぐすと肩が楽にに動かせるだけではなく、肩こり・首こり・頭痛の改善にもつながるのです。